2018.02.04 Sunday

洋画 エンド・オブ・トンネル

0

    JUGEMテーマ:最近みた映画





    エンド・オブ・トンネル [ レオナルド・スバラーリャ ]

    事故で妻子を失い、自分も車椅子生活を余儀なくされているホアキン(レオナルド・スバラーリャ)は、家の2階部分を娘を抱えるストリッパーのベルタに貸すことに。二人との交流を通して少しずつ明るさを取り戻していく中、地下室でトンネルを掘っているような作業音と話し声を耳にする。やがて、犯罪者たちが銀行に押し入るための地下道を掘り、ベルタたちがその計画に加担させられているのを知る。ホアキンは母娘を救うと共に犯罪者たちが奪った金を横取りしようとするが……。


    感想書くの忘れてました(汗)

    凄く面白かったです!車椅子生活だけど、とっても頭が良くて銀行強盗の盗んだお金を強奪しようとするホアキン。
    普通、警察に通報するやろ!と思うんだけどお金に困ってるから仕方ない。

    しかし銀行強盗たちの話を盗み聞きして彼らとホアキンの家に下宿する母娘と意外な関係が判明する。
    ここは驚いた。えーそこまで用意周到な計画だったの?

    その割にはホアキンに振り回される犯人達。

    あの銀行強盗犯の黒幕のおじさんは刑事なのよね?そこらへんが、ちょっと分からなかったが
    そのおじさんが全て丸く収めてくれて本当にアッと驚く終わり方だった(笑)

    ストリッパーの娘が取ってきた時計やクッキーなど色々な伏線がラスト上手く繋がっていて
    そこらへんも、とても面白かったです!



    2018.01.20 Saturday

    洋画 セルラー

    0

      JUGEMテーマ:最近みた映画





      セルラー [ キム・ベイシンガー ]


      高校の科学教師ジェシカ(キム・ベイシンガー)は、愛する夫と11歳の息子リッキー(アダム・テイラー・ゴードン)とともに幸せな暮らしを送っていたが、ある日突然、ジェシカは見知らぬ男たちによって監禁されてしまう。

      本当はアイデンティティを借りようと思ったけど見つけられなくて、こちらを借りました。
      昔見て面白かった!という記憶は、あるんだけど内容はすっかり忘れてました。

      しかし、あんなに唐突にヒロインのジェシカは監禁されるのか!見てて驚いた。
      そして奇跡的にジェシカと電話が繋がったライアンは、ただの軽い男と思いきや
      初めて電話で話したジェシカを必死で助けようとします。

      スピード感もあって、とても面白かったです。それに携帯電話の特徴を上手く生かしていたのが良かった。
      ライアンがラストでジェシカと初めて対面した時に言う「あなたの電話は二度と出ない」というセリフが
      ツボです(笑)


      2018.01.14 Sunday

      洋画 ジャック・リーチャー  NEVER GO BACK

      0

        JUGEMテーマ:最近みた映画





        ジャック・リーチャー NEVER GO BACK【Blu-ray】 [ コビー・スマルダース ]

        陸軍のエリート指揮官だったジャック・リーチャーが退役した数年後。彼の後任のスーザン・ターナー少佐が国家反逆罪で逮捕される。彼女の無実を証明し、リーチャーの元部下を殺害した真犯人を暴くには巨大な政府の陰謀に立ち向かわなければならなかった。リーチャーは正義のために法を犯し、ルール無用の闘いに挑むのだった!

        この映画も年末に見たのですが、すでに内容は忘れてます。
        前作のアウトローよりも内容は普通だったような。。
        アクションシーンは見応えありました。

        しかし、あの女の子が本当にジャック・リーチャーの娘なのか?そこは気になりました。
        まぁそれぐらいでしょうか。。


        2018.01.07 Sunday

        洋画 インビジブル・ゲスト 悪魔の証明

        0

          JUGEMテーマ:最近みた映画





          インビジブル・ゲスト 悪魔の証明 [ マリオ・カサス ]

          実業家のドリアは、不倫相手ローラの殺害容疑で起訴されていた。そんな中、凄腕弁護人のグッドマンがドリアを訪ねてくる。法廷で審理が開始される3時間後までに反証の準備をしなければならない2人は、事件の再検証を開始するー。ドリアの家から300キロも離れたホテルの一室でローラは殺された。警察が踏み込んだ時に、ローラの死体を除いて部屋にいたのはドリアだけだった。ドリアは無罪を主張しているが、部屋は完全な密室で状況証拠は絶対不利。さらに、ドリアにはグッドマンに告げていない秘密があった。それでもグッドマンは、ドリアを無罪に出来ると言うが…。

          面白かったです。
          ストーリー展開が、ころころ変わっていきます。
          一体誰が本当の事を言っているのか分からなくなってきます。
          でも、この夫婦が何かするだろうとは予測していたのですが
          まさかまさかのラストに少し驚きました。

          2017.03.06 Monday

          洋画 死霊館

          0

            JUGEMテーマ:最近みた映画





            死霊館 [ ベラ・ファーミガ ]

            1971年、ロードアイランド州ハリスヴィル。野中にポツンと建つ古びた一軒家に、ロジャーとキャロリンのペロン夫妻と5人の娘たちが引っ越して来た。一家は新しい生活に胸を躍らせるが、翌朝から様々な異変が一家を襲い始める。室内は外よりも寒く、死臭が漂い、家中の時計が全て3時7分で止まり、キャロリンの身体には原因不明の痣が浮かんだ。/ “何か"の存在を確信したキャロリンは、数々の心霊現象を解決して来たウォーレン夫妻に助けを求める。彼らは手始めにキャロリンの証言を録音するが、帰宅して再生すると、彼女の声だけが消えていた。そして、家の由来を調べた二人は、ある不気味な事実を発見する。1863年、家を建てた男の妻が、生後7日目の我が子を殺害していた。それも信じ難い、「ある目的」のためにー。/ 家中にカメラと録音機を取り付け、泊まり込みの調査を始めたウォーレン夫妻。二人を嘲笑うかのように、反撃を開始する館。その危害は、やがて遠く離れたウォーレン夫妻の一人娘にまで及ぼうとするが、それは家族の絆を無残に引き裂く壮絶な闘いの始まりに過ぎなかったー。

            友達がDVD貸してくれました。
            この映画の続編も映画館に見に行って面白かったようです。

            ホラー映画なので私は、いつ来るか!いつ来るか!と身構えていたのですが
            そういう映画ではなくて悪霊と悪霊払いとの壮絶な戦いの物語でした。

            後半は怒涛の展開で面白かったし怖かったです。
            怖いと言っても私にとっては丁度良いぐらいの怖さで
            これぐらいの怖さのホラー映画が私は好きです。

            続編も見ろと言われたので今度ツタヤで借りてくる予定。



            死霊館 エンフィールド事件 ブルーレイ&DVDセット







            Calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>
            PR
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM