<< 韓国ドラマ ミセス・コップ 全18話 あらすじ ネタバレあり | main | 海外ドラマ  MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課〜 <フォース・シーズン> 9巻まで! >>
2019.12.07 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.09.14 Wednesday

    韓国映画 コインロッカーの女 あらすじ ネタバレあり

    0

      JUGEMテーマ:韓国映画全般




      コインロッカーの女 [ パク・ボゴム ]

      地下鉄のコインロッカー10番に、臍の緒がついたまま捨てられていた赤ん坊。イリョン(10の意)と名付けられたその子は、仁川のチャイナタウンを支配し、裏稼業の人間たちから「母さん」と呼ばれる女に育てられる。成長したイリョンは、母さんが営む闇貸金業の一員となり、感情を表に出さず毎日を過ごしていた。そんな中、イリョンは父親が残した多額の借金を抱える青年ソッキョンの元へ取り立てに行くが、不幸な生い立ちでもめげない彼に次第に惹かれていく。しかし母さんは、返済の目処がつかなくなったソッキョンの臓器を密売するため、イリョンに彼の殺害を命じるが…。

      レンタルにて視聴

      パク・ボゴム君が出演しているので見ました。
      だがしかし!パク・ボゴム君の出番が少なくてガックリしました。

      まず主人公のキム・ゴウンちゃん演じるイリョンは赤ん坊の頃にコインロッカーに捨てられます。
      そして闇金や臓器売買を営む女に拾われる。
      彼女は部下たちからオンマと呼ばれ彼らと家族のように生活している。
      イリョンも、その家族の一員になります。

      当然、普通の家族のように愛情をもらえるわけもなく殺されないようにオンマの命令通りに闇金や臓器売買の仕事をするイリョン。
      そんな時に出会ったのがパク・ボゴム君演じるソッキョンです。

      ソッキョンに初めて優しくされたイリョン。
      しかしソッキョン父が借金を返済せずに逃げた為にオンマはソッキョンを殺害して臓器を売ろうとします。
      そこでイリョンはソッキョンを連れて逃げようとするのです。

      私は思いっきりパク・ボゴム君目線で見てたのでイリョンがソッキョンを命がけで守るのかと思ってました。
      でも、そんな事はなく、パク・ボゴム君あっさり殺されちゃいます。

      もうガックリ。かなりガックリ。

      せっかくオンマや家族を裏切ってソッキョンを連れて逃げようとしたのに
      あっさり捕まるなんて。。。。

      私はイリョンが最後まで命がけでソッキョンを守って、イリョン死んでソッキョン生き残って終わりやな!と
      妄想してたのに。。

      まぁ仕方ない!パク・ボゴム君主役じゃないし仕方ないかーと興味ないけど一応、映画は最後まで見ました。

      オンマに復讐しようとするイリョン。
      イリョンはオンマが自分を殺そうとしていると思っていましたが
      オンマはイリョンを守ろうとしていました。

      イリョンそんなに強くないけど自分を殺そうとする敵を次々と倒していきます。

      パク・ボゴム君登場しないので後半は、正直面白くなかったけど
      イリョンが自分がなぜ生まれてきたのか自問自答してるところは、ちょっと鼻がツーンとなりました。
      コインロッカーに捨てられ悪徳刑事に旅行鞄に無理矢理入れられた時に死ねば良かった。
      どうして生きてきたのか?

      ソッキョンを失い、一緒に暮らしてきた兄弟を失い絶望するイリョン。

      ラスボスのオンマは、そんなイリョンに生きろと言う。

      ラスボスのオンマは、あっさり死にます。

      イリョンがオンマの跡を継いで裏家業の人間になった事にはガックリ。
      ソッキョンを失って、この家業が嫌にならなかったのかな?

      どうして、まともな生活しようと思わないのかな?
      それより、あれだけ人を殺しといて警察に捕まらないのも不思議!!

      オンマはコインロッカーにイリョンへのプレゼントを用意していました。

      結局この映画って母と子の物語だったのかなー


      パク・ボゴム君には今度は、もっと明るい映画に出てもらいたい!
      苦手なラブストーリーでも良いです!





      2019.12.07 Saturday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << January 2020 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM