2017.03.06 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.01.08 Sunday

    図書館 自動貸出機

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般



      今日、図書館に行ってビックリ!
      よく分からない機械が3台も並んでるんです。
      去年、年末に借りに来た時には無かったのに!何だろう?
      ジロジロと眺めていたら自動貸出機と書かれていて
      説明文を読んで見ると自動で本を貸し出し出来る機械なんだそうです。

      スーパーのセルフレジみたいなもんか!

      どこに図書館のカードを入れるんや?と使いもしないのにジロジロと眺めてしまった。
      図書館お金かけたねーと思ったのですが
      家に帰ってネットで調べてみると他の県では何年も前から導入されているそうです。

      あれ?貸出機があるって事は返却機は、どうするんだろう?
      それも導入するの?もしかして貸出機で本の返却も出来るのだろうか?

      しかし、うちの地域ではスーパーのセルフレジでさえ定着してないのに
      貸出機なんて大丈夫なんだろうか?
      今日も使ってる人を見ていたら図書館カードを、いくらかざしても認識しなくて
      結局、受付で本を借りていた人がほとんどだった(笑)





      2017.01.05 Thursday

      本の感想 贖い 五十嵐貴久

      0

        JUGEMテーマ:最近読んだ本





        贖い [ 五十嵐貴久 ]


        3つの「点」が繋がったとき、真実の「形」が浮かび上がる!東京、埼玉、愛知。日を違えて起きた殺人事件。巧みに姿を隠す犯人に捜査は膠着する。だが、ひとりの捜査員は気がついたー。これぞ、警察捜査小説!


        「チェインギャングは忘れない」は病院の待ち時間で「贖い」は甥っ子と一緒に行ったゲーセンで読みました。
        病院の待ち時間よりゲーセンでの待ち時間の方が長かったです。
        お昼ごはん食べて行ったので1時頃から6時ごろまでゲーセンにいたと思います。
        疲れた。
        そのゲーセンは、うちの地域では珍しく無料駐車場つきのスーパーの中にあります。
        だから駐車場はいっぱいで車の駐車スペースを見つけるのに苦労したし
        ゲーセンに入っても、お正月で子供がたくさんいました。
        一台のゲーム機に何人子供が並んでたんだろう?
        それでも一番後ろに並ぶ甥っ子たち。

        その情熱を他にまわしてくれ!!


        本の感想ですが前半は、とにかく地味な捜査状況を淡々と描いていました。
        でも私は次々と事件が起こり先が気になる展開で面白かったです。

        東京、愛知、埼玉の事件がいつ同一犯の事件だと気付くのかな?と思っていたのですが
        最後の方まで、なかなか気付かないんですよねー

        犯人らしき人物は、すぐに分かるのですが彼には証拠もないし
        彼が犯人だと確信しているのは星野警部だけでした。

        どうやって逮捕するんだろう?
        それに3人の子供たちを殺した動機は何だろう?と気になる事がたくさんあって
        ページを捲る手を止められませんでした。


        2017.01.05 Thursday

        本の感想 チェインギャングは忘れない 横関大

        0


          チェインギャングは忘れない [ 横関大 ]

          JUGEMテーマ:最近読んだ本



          護送車が襲われ、五人の受刑囚が脱走した日、シングルマザーの早苗は記憶喪失の青年・修二と出逢う。母子は次第に彼に心を惹かれていく。一方、池袋署の刑事たちは連続殺人鬼“サンタクロース”を追っていた。二つの事件が交錯するとき、チェインギャングたちが動き出す。過去と現在を繋ぐ爽快な真相とは。

          修二の正体が気になって一気にラストまで読めました。
          早苗さんの初恋の人がシュウという名前でプロローグではシュウと早苗さんの高校時代が描かれていました。
          だから、てっきり修二がシュウだと思い込んでいたのでラストは驚きました。

          私は事件の方で、どんでん返しがあるのかと思ってたのになー
          シュウは修二で良かったのに。。


          2017.01.05 Thursday

          新年あけましておめでとうございます

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般





            お正月に姫路城に行ってきました。
            親戚の伯父さんが以前から行きたい行きたいって言ってたので電車に乗って行きました。
            正月に行くと多いだろうなーと思っていたら予想通り人が多かったです。

            私は小中学校の遠足で2回ぐらい姫路城に遠足に行った事があります。
            それと私はあまり覚えてないのですが子供の頃、家族で行ったそうです。

            その頃の姫路城は壁の色がくすんでました。
            あんなに白くなかった。
            テレビで何回も見てたけど、まさかあんなに白くなってるとはねー驚きです。
            白くて美しいお城になってて見違えました。

            私は姫路城より大阪城の方によく行ってました。
            大阪城というより大阪城周辺にある公園に家族で遊びに行ってたのです。
            関東方面に住む伯父は今度は大阪城に行きたいと父に行ってました。

            伯父はデジカメで写真を何枚も撮っていました。
            観光地に来るとデジカメって必要だなーと思うのですが家に帰ると忘れてしまいます。

            甥っ子も一緒に行ってたので甥っ子と姫路城の写真でも撮りたかった。
            ガラケーのカメラ機能じゃ、ちょっと無理でした。

            甥っ子はJRの新快速に乗ってご満悦でした。
            姫路には新快速で40分弱で着くのです!!
            早いわー!! 

            正月は例年通り親戚の集まりで始まって姫路城行ったりスーパー銭湯行ったり忙しかったです。

            それでは今年も宜しくお願いいたします。



            2016.12.27 Tuesday

            本の感想 罪の声 塩田武士 

            0

              JUGEMテーマ:最近読んだ本





              罪の声 [ 塩田 武士 ]


              逃げ続けることが、人生だった。

              家族に時効はない。今を生きる「子供たち」に昭和最大の未解決事件「グリ森」は影を落とす。

              「これは、自分の声だ」
              京都でテーラーを営む曽根俊也は、ある日父の遺品の中からカセットテープと黒革のノートを見つける。ノートには英文に混じって製菓メーカーの「ギンガ」と「萬堂」の文字。テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。それは、31年前に発生して未解決のままの「ギン萬事件」で恐喝に使われた録音テープの音声とまったく同じものだったーー。

              未解決事件の闇には、犯人も、その家族も存在する。
              圧倒的な取材と着想で描かれた全世代必読!
              本年度最高の長編小説。

              昭和最大の未解決事件ー「ギンガ萬堂事件」の真相を追う新聞記者と「男」がたどり着いた果てとはーー。
              気鋭作家が挑んだ渾身の長編小説。


              面白かったです。
              自分の家族がギン萬事件に関わってるかもしれないと事件を調べ始める曽根と上司から命令されて事件を調べ始める記者の阿久津。
              どちらが先に真相にたどりつくのか?
              加害者側の家族の葛藤。記者としての成長など見所は、たくさんありますが
              グリコ森永事件の事をあまり知らなかった私は、こういう事件だったのか!
              と思いながら読んでました。



              Calendar
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>
              PR
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              • 洋画 エージェントライアン 
                エンドウ (02/26)
              • 琅琊榜(ろうやぼう)−麒麟の才子、風雲起こす  第30話まで
                reo1975 (11/26)
              • 琅琊榜(ろうやぼう)−麒麟の才子、風雲起こす  第30話まで
                short (11/24)
              • 琅琊榜(ろうやぼう)−麒麟の才子、風雲起こす  第30話まで
                reo1975 (11/17)
              • 琅琊榜(ろうやぼう)−麒麟の才子、風雲起こす  第30話まで
                しょーと (11/15)
              • 韓国ドラマ 雲が描いた月明かり 第1話 字幕なし あらすじ ネタバレあり
                reo1975 (09/22)
              • 韓国ドラマ 雲が描いた月明かり 第1話 字幕なし あらすじ ネタバレあり
                short (09/21)
              • やっと見終わった 二人の女の部屋と その他ドラマ。
                reo1975 (05/12)
              • やっと見終わった 二人の女の部屋と その他ドラマ。
                short (05/12)
              • 韓国ドラマ 伝説の魔女 愛を届けるベーカリー 第1話から第12話ぐらいまで あらすじ ネタバレあり
                reo1975 (04/12)
              Recent Trackback
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM